【レシピ】スキレットでかぼちゃのチーズ焼き【簡単】

スポンサーリンク

こんばんは(*’ω’*)

年末に買ったかぼちゃがいいかげんヤバいので今日は簡単にかぼちゃのチーズ焼きをします!

かぼちゃって味は芋に似ているのに緑黄色野菜なので栄養満点だし年中手に入る野菜でいいですよね。

かぼちゃの代表的な栄養素はβカロチン、カリウム、ビタミン群、食物繊維ってとこですかね。

総じて言えることは、アンチエイジングに良いということ!!

大事です。

今年はアンチエイジングの年にしよう。うん。

ちなみに西洋かぼちゃは日本かぼちゃの約2倍のカロリーがあります。その分甘いから好きなんですけどね・・・。

かぼちゃのチーズ焼き

材料(スキレット19cm一回分)

かぼちゃ 1/2個

溶けるチーズ 適量

オリーブオイル 適量

塩・コショウ 少々

作り方

①かぼちゃを好きな大きさに切ってレンジで柔らかくなるまで火を通す。

オーブンを230~250度に予熱する。

わん子はかぼちゃのホクホク感が好きなので大きく切りましたがスライスでもいいと思います。

②スキレットにオリーブオイルを薄く敷いて全体に伸ばす。

③かぼちゃを適当に置いて塩、胡椒をしてチーズをのせる。

スポンサーリンク

④オーブンで20分焼いたら完成。

下がカリカリでチーズはとろーっと伸びてかぼちゃはホクホク(●´ω`●)

最高です!


さて、昨日今日は全国で成人式が行われてますね。

毎年のヤラカシは新成人ではなく業者側が話題になっていますね。

都内などで振り袖販売やレンタル、着付けを手掛ける業者「はれのひ(harenohi)」が、予約金を受け取りながら1月8日早朝から突然行方不明となった問題

2008年に創業で2012年7月末に初の直営店を横浜にオープンさせた会社だそうです。
創業から10年近く経っている会社がなぜこんなことを・・・。
しかも一生に一度の大事な日に。
上の記事の方々は救済も受けられず本当に可哀想なことになっていますね(-_-;)
12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
「たくさんの人が情報をくれました。ほんとに感謝しかないです。振袖を急きょ貸してくださったお店の店員さんが、泣きながら『本当によかったですね』って言って下さいました。世の中、優しい人がたくさんいるんだなと思いました」
優しい人がいてよかったと思います。
でもこれもこの方が行動を起こした結果だと思います。
いつまでも途方に暮れて立ち尽くしているだけでは誰かが気付いて助けてくれることはなかったでしょう。
これから先の人生でも思いもよらぬアクシデントに見舞われることがあると思います。
負けないで自分の望むゴールにたどり着ける大人になっていってほしいです。
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。