【レシピ】手羽中の南蛮漬け

スポンサーリンク

こんばんは!

次から次へと災害が起こって、今年はホントになんて年だろうと思う。

新生児を抱えての避難はホントに大変だろうなぁ。北海道の地震にあった観光客の方はお湯が調達出来ず、ミルクが作れないと困っているという記事を読んだ。乳児の間なんて清潔さも気になるだろうし、どこかに足止めされてそんな状態になるとどうしたらいいんだろう。

避難グッズも用意しておこうと思ったまままだ用意もしてないしなぁ。

退院して落ち着いたら絶対用意しよう!

さて、今日の相方レシピは手羽中の南蛮漬けです。

冷蔵庫の中の片付けをしているはずが買い足されていく食材(笑)

材料(3人分)

手羽中 約400g

玉ねぎ 1個

人参 50g

貝割れ大根 1/2株

★酢 200cc

★カンタン酢 100cc

★砂糖 大さじ3

★醤油 大さじ1

★酒 大さじ1

塩 小さじ1/2

コショウ 少々

片栗粉 適量

酒(肉下味) 大さじ1

生姜 小さじ1

作り方

①手羽中に塩コショウ、酒を揉み込み10分置く。

②野菜を全て千切りにしてタッパに入れておく。

③①の手羽中を水分を軽く拭き取り、片栗粉をまぶす。

④フライパンに多めのサラダ油(分量外)しき、弱火にかけ、③の手羽中をじっくりと揚げ焼きにして、野菜を入れたタッパの中に入れておく。

⑤フライパンをさっと洗い、★を全部入れて火にかけ、沸騰直前に火を止め、④のタッパに流し入れる。

スポンサーリンク

⑥タッパに入れたら、しっかりと和えて、粗熱が取れるまで放置。

⑦粗熱が取れたら蓋をして冷蔵庫で4時間以上寝かせて完成。

 


 

もちろん美味しかったですよ!

東の人はもう少し砂糖を減らして醤油を増やすとちょうどいいかもしれません。

 

 

そういえば、今日婚姻届を書いていたら、初婚か再婚かチェックを入れる欄があったのですが、そこに離婚日まで記入するようになっていたことにビックリした。離婚して日なんて覚えてる人いるのか?(笑)

調べたらどうやらそこは空白でも役所の方でちゃんと調べて書いてくれるらしいので一安心!

ホントは一緒に出しに行きたいけど、急だし入院中だし‥‥(´・(エ)・`)

 

そんなわん子の今日のご飯はこれ。

なんとお昼ご飯にカレーが出た!懐かしい給食のカレーの味でした( *`艸´)

 

 スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。