干し柿の保存方法と美味しい食べ方

スポンサーリンク

こんばんは(*’ω’*)

干し柿はお好きですか?

わん子は子供の頃はあまり好きではなかったんですが、大人になって美味しく感じるようになりました。

そういう食べ物って結構ありますよね。

今日はその干し柿を更に美味しく食べる方法を教えてもらったので誰かに言いたくてブログに書こうかと(*´Д`)

とはいえ干し柿ってあんまり単品売りしてなくないですか?

今日は実家でもらってきたので欲しい量だけをもらってきましたが、誰かに大量にもらったり、スーパーで買ってもまとめ売りしかなかったりで、食べきれない量だったりしますよね。

そしていつの間にかカビが・・・なんてことも。

なので、干し柿の保存方法と保存期間も一緒に書いていこうと思います。

保存方法

■常温保存

干し柿はもともと外で常温で干して作るものなのでもちろん常温で保存できます。

ただし、風通しの良く湿気の少ないところでという条件付きです。長期保存にも向きません。

そしてやはり乾燥が進んでしまうので、食べごろの干し柿を手に入れてから3日くらいが保存期限と言えます。

干し柿の種類によっては、水分を多く含むものがありますので、常温保存はあまりお勧めではありません。

■冷蔵保存

冷蔵庫で保存する場合はひとつづつキッチンペーパーで包んでから、ジップロック等の密閉袋に入れて、なるべく水分の奪われにくい野菜室で保存するのがベストです。

保管期間は1週間から1か月くらいです。

常温よりは少し劣化が遅くなる、くらいに考えていただいたら大丈夫です。

■冷凍保存

冷凍庫で保存する場合は、ひとつづつ丁寧になるべく空気が入らないようにラップをして、ジップロック等の密封袋に入れ(ここでもなるべく空気を抜く)保存します。

保存期間は3か月くらいです。


いずれの方法もやはり乾燥は進んでしまうのでなるべく早めに召し上がることをお勧めします。

カビが生えたものは諦めて、捨ててください(>_<)

美味しい食べ方

ここまで引き伸ばして言うほどのことでもないですが・・・

干し柿にクリームチーズを和えるとめっちゃおいしいですよ!!!

騙されたと思って食べてみてください!

干し柿を適当に切って、これまた適当に切ったクリームチーズを和えるだけです。

超簡単です!

スポンサーリンク

それでも面倒な人は、干し柿の真ん中に包丁で切れ目を入れてその間にクリームチーズを挟んでワイルドに召し上がってください(*´Д`)

いやぁ、この年までこの食べ方知らなかったなんてわん子人生損してる( ノД`)

ちなみにわん子が使ったクリームチーズはコチラです。

丁度いいサイズでおすすめですよ!

別に雪印の回し者じゃないですけどね|д゚)

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。