【オシャレなカフェ風のカレー屋さん】ナッシュキッチン(津島)に行ってきました

スポンサーリンク

こんばんは(*’ω’*)

ナッシュカレーに久しぶりに行ってきました。(多分一年ぶりくらい?)

ここのカレーたまに食べたくなるんです。

いつの間に『ナッシュカリー』から『ナッシュキッチン』に名前変わったんですかね?

もしかしてわん子が気づいてなかっただけですか?

ナッシュキッチン
住所 岡山県岡山市津島南2丁目1-3
電話 086-214-3848
営業時間 11:30~15:30 17:30~22:00(ラストオーダー30分前)
定休日 月曜(月曜が祝日の場合は翌日)その他休みの場合もあります
座席 28席

カフェ風のオシャレな内装です。

カウンターから中のキッチンが丸見えですが結構きれいに使われてましたよ(丸見えにするんだから当たり前ですが・・・)。

カウンターもあっておひとり様でも行きやすいお店です(*’ω’*)

ちなみに写り込んでしまっている隣の方もおひとり様でしたよ!!おそらく大学生だと思います。

メニューはこんな感じですが、セットメニューがお得です。

カレーの辛さはプラスできるようです。

やや辛口 100円

辛口   100円

激辛   200円

超激辛  300円

今日の〇〇の内容は壁にかかっている黒板に書いてあります(*’ω’*)

『今日のカリー』と『クローブ風味のチキンカツカリー』を頼みました。

ところで『カリーお願いします』って言って注文するの恥ずかしいのわん子だけですか(/ω\)?

ドリンクメニューには一応カレー屋さんらしくラッシーもあります。

こちらのラッシーは建部ヨーグルトを使用しているそうです。

アルコールはビールだけですね。

スポンサーリンク

色々見ていると程なくしてセットのサラダとスープが運ばれてきました。

水菜とサニーレタスとキャベツと玉ねぎとトマトのサラダです。下にイタリアン、上にフレンチのドレッシングがかかっていて結構濃いめです(笑)どちらかだけでいいかな・・・。

スープはオニオンスープ・・・だと思います。

スープを半分くらい飲んだあたりでメインが来ました。まずは本日のカリーから。

豚バラと揚げナスのチーズカリーです。

ナッシュのカレーは牛・豚・鶏の骨・セロリ・玉葱・人参・生姜・ユリ科の植物・馬鈴薯・リンゴ・バナナ・コーヒー豆・蜂蜜などをたっぷり使い丁寧に三昼夜煮込んでいるそうです。

スパイシーなのに辛くなく、優しい味です。チーズのおかげでマイルドになっているのかな?

続いてクローブ風味のチキンカツカリー。

美味しそう( *´艸`)

さっきのも食べたけど、わん子の頼んだのはこっちです。

先ほどのカレーに比べると辛いですが、スパイシーで美味しいです!

やっぱり美味しいですよ?!

食べログを見ると『粉っぽい』とか『料理としての旨みが感じられない』とか結構手厳しいことが書かれていますが、普通に美味しいし手間のかかっているカレーだと思います。

まぁ、好みの問題ですよね、味って(*´▽`*)

チキンカツは硬めの衣でサクッとしていて中はジューシーに揚がっていて美味しかったです。

セットの飲み物を食後にしてもらったのですが、店内が混みあってきてホールのお姉さんは忙しそうで少し出てくるのが遅かったから、食事と同時にしてもらえばよかったかな?と少し後悔。

決してお姉さんの能力が低かったわけじゃないですよ!?

お昼の忙しい時間にあのキャパでホール一人は少しキツイかなぁ・・・と思ってぼーーっとお姉さんを眺めてました。

食べている間も新規のお客さんが結構入ってきたのですが、その中に外国人のお客様4名プラス日本人1名の団体さん(?)が来店されて店内が一気に帰国情緒漂うお店になってました。

ナッシュのカレーは最近増えてきたインド料理屋系のカレーとは全く違いますが、スパイシーなのにあまり辛くない優しいカレーなのでお子様でも食べられる味だと思います。農薬や化学肥料使わない材料で作られてるっていうのもポイント高いですね!

きっとまた突然思い出して食べたくなって訪れると思います。

そういえば、壁に気になるメニューがかかっていました。

これ気になるし安い←

今度来た時には頼んでみよう(●´ω`●)

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。