【週末燻製】燻製ミートソースを作ってみた

スポンサーリンク

こんばんは(*’ω’*)

この前燻製キーマカレーを作ったら美味しかったので、『ミートソースもそりゃ美味しいだろう』とおもって作ってみた。

先に言っとく。

顎が外れるくらい美味しかったよ!!

材料 (4~5人分)

合い挽きミンチ  500g

ニンニク 4片

玉ねぎ(中) 2本

人参 2本

セロリ 2本

オリーブオイル

塩コショウ 少々

トマト缶 1缶 (わん子はデルモンテの完熟裏ごしトマトを使ってます)

赤ワイン 150cc

ケチャップ 大さじ4

ウスターソース 大さじ1

ローリエ 2枚

乾燥バジル お好みの量

【燻製資材】

さくらチップ 30分分

ピートスモークパウダー 小さじ1くらい

作り方

①冷蔵庫の中から出した合い挽きミンチに塩コショウをしスモークする。

さくらチップとピート粉を使用し中火で一段で使用。燻製時間は30分です。時々様子見るのを兼ねて混ぜてます。

②ニンニク、玉ねぎ、にんじん、セロリをすべてみじん切りにする。

③鍋に多めのオリーブオイルをしき、ニンニクを入れて強火にし匂いが出てきたら残りの②を入れて炒める。

④油が全体に回ったら、弱火にして蓋をし20分。

ちゃんと弱火にしてたら焦げたりしませんよ!

⑤蓋を開けて強火にし、水分を飛ばすようにしっかり炒める。(焦がさないようによく混ぜながら)

⑥水分がなくなったら①を入れて混ぜ、馴染ませる為にしっかり混ぜながら5分ほど炒める。

⑦⑥をいったん火からおろし、フライパンに赤ワインを入れてアルコールを飛ばし⑥に入れる。

⑧⑦で使ったフライパンにトマト缶を入れて量が1/3になるまでじっくり炒め、⑥に入れる。

これはトマト缶特有の酸味を取るためなので美味しいトマト缶を使っている人は省いて大丈夫です。

⑨⑥を弱火で火にかけ、⑦と⑧で入れたものをよく馴染ませたら、ローリエを入れて蓋をし20分煮る。

⑩ローリエを取り出して、ケチャップ、ウスターソース、乾燥バジルを入れて味見をし足りなければ塩、こしょうを入れて味を調えたら完成。

スポンサーリンク


いや、もうね、これホント美味しい(・ω・)

調子に乗ってミートパイにもしてみた。

またしても

こいつの出番。業務スーパーで買ったパイシート。

半分に切ったパイシートに卵黄を塗ってパン粉を薄く敷く。

ミートソースを乗せる。

被せる用のパイシートを半分に折って切れ目を入れる。

被せる。

端っこをフォークでグイグイ押す。

照り用の卵黄を塗る。

200度に予熱したオーブンで20分焼いたら完成。


このパイシート少ししょっぱいんだけど、まぁお食事系のパイには合うと思う。

美味しかったですよ!!←今日食べ過ぎ

それではみなさんよい一週間を(*’ω’*)

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。