竹原製缶 レンジで簡単ちょい焼き皿を買ったのでさっそく焼き鳥を焼いてみた

スポンサーリンク

こんばんは(*’ω’*)わん子です。

お正月って初売りで安くなってたりするのでついつい余計なものまで買ってしまいますよね。

わん子が買った余計なものはこれ。

電気屋さんで600円くらいで買いました。

『魔法のお皿』の類似品ってかんじですね。

底が波型のお皿です。

レンジで使わなくても普通にお皿としても使えそう(●´ω`●)

初めて使うときは中性洗剤で洗ってください。

という注意書きがあるので洗いましたが、すぐに使いたいので乾かしたい。

空焼きしてもいいのかわからないけど電子レンジに入れて『あたため』スタート。

1分くらいできれいに乾きました。

焼き鳥を作っていきます!

材料(3本分)

お好きな鶏肉 150g (買うときに1本あたり50gくらいを目安にするといいです)

ちなみにわん子は今日はせせりです。

塩・胡椒 適量

作り方

①鶏肉を一口大に切り塩コショウをします。

少し多いかな?くらいのコショウを振るとお店の味に近づきますよ!

②鶏肉を刺していく。

薄い肉から刺していきます。皮は表になるように刺します。

刺したらまな板の上に置いて上から軽く押さえて形を整えます。

③レンジで簡単ちょい焼き皿に並べて電子レンジ600wで3分。

3分経ったものがこちら。

スポンサーリンク

④裏返して電子レンジ600wで2分。

出来上がったのがこちら。

これを『焼く』と表現していいのかは少し疑問(笑)

かなり脂と出汁が出てます。


脂多いけどもったいないので水と鶏ガラスープの素、醤油、わかめを入れてレンジで温めてスープにして美味しくいただきました。

いかがですか?

焼き色はさすがについていないけどなかなか美味しそうに出来ている気がします!

しかも時間はたったの5分。

日々のお弁当作りに活躍しそうな予感です(●´ω`●)

わん子なかなかいい買い物したのかも←

ちなみに焼き鳥は固くもならずちょうどいい焼き(?)具合で美味しかったですよ!

お皿は思ったより熱くならないです。

さすがに持って歩けるほどの温度ではないけど触れないほどの温度でもないです。

そう考えたらまぁ・・・焼き色なんてつくわけない(笑)

お皿自体は冷めるのも早かったです。(寒いからというのもあるけど)

どんどん使って新しい技を生み出しますね!

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。