【レシピ】土鍋で鯛めし【鯛のアラで豪華な晩ご飯】

スポンサーリンク

こんばんは(*’ω’*)

鯛が旬を迎えて今スーパーでたくさん出回ってますね。

スーパーでお刺身を作った際に出るアラもよく見かけます。

アラなので安いですよね!

1匹分のアラで250円!・・・の半額で買いました( ´∀` )

今日は我が家に滞在中の相方がこれを使って鯛めしを作ってくれます。

横で林家〇ー子さんのごとく工程を激写しました(”◇”)ゞ

材料(2合分)

鯛のあら 1匹分

米 2合

塩 小さじ1/4

カツオ出汁(粉末) 小さじ1

酒 大さじ1

醤油 大さじ1・1/2

出汁用昆布 5cm角くらいの量

水 200cc

作り方

①鯛の両面に塩を振って20分放置ししっかりと洗う。

②米を洗ってザルに上げておく。

③鯛のアラを焼く。

わん子の家にはレンジで簡単ちょい焼き皿があるのでそれで両面500w3分チンしました。

スポンサーリンク
フライパンや魚焼き機で普通に焼いて大丈夫ですよ!

④焼いた鯛のアラをほぐす。(飾り用に顔の半分を一つだけ取ってあります)

⑤土鍋に鯛以外の材料を全部入れる。

今日は上に大きいものが乗るので3合炊き用の炊飯土鍋を使用しています。

ちなみにこの炊飯土鍋です。

普通の土鍋でも大丈夫ですよ!

⑥最後に上に鯛の骨、顔を乗せて蓋をして炊く。

沸騰するまで強火→湯気が出てきたら弱火にして12分→火を止めて蒸らし15分です。

⑦炊けたら蒸らし始めて10分のところで一度蓋を開けて骨と顔を取り出し、ほぐした身を入れて再び蓋をして一緒に残りの5分蒸らします。

⑧蒸らし終わったら底から持ち上げるように混ぜて完成です。

上に刻んだネギを乗せてます。

魚の臭みもなく大変美味しくいただきました( *´艸`)

途中コタツで待ってたら「写真撮って!!」とちょくちょく呼ばれて結構忙しかったですよわん子も←

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。