【レシピ】骨付き鳥のオーブン焼きとりんごのカッテージチーズ添え

スポンサーリンク

こんばんは(*’ω’*)

今日は少し寒さが和らいだ感じがしますね。

調子に乗ってその辺をプラプラと散歩に出て帰ってiPhoneのヘルスケアを確認したら、11kmも歩いてましたよ!

どおりで足が痛いと・・・。

今日は前日に味付けして寝かせておいた鶏肉を焼きます!

骨付き鳥のオーブン焼き

材料(2人分)

鶏もも肉(骨付き) 2本 

玉ねぎ 1個

人参 1/2本

ピーマン 1個

じゃがいも 2個

★コショウ 少々

★オレガノ 少々

★バジル 少々

★酒 大さじ1/2

★にんにく(チューブ) 1cm

作り方 

①鶏もも肉に切れ目を入れ★を刷り込んで袋に入れてなるべく空気を抜くようにぴちっと閉め、冷蔵庫に一晩置く。

②お肉を冷蔵庫から出しておく。

玉ねぎは8等分に切る。

人参は乱切りにする。

ピーマンは6等分する。

じゃがいもは皮をむいて4等分にする。

オーブンを180℃に予熱しておく。

③オーブンの鉄板にオーブンシートを敷き、野菜とお肉を並べる。

※じゃがいもは日の通りが悪いので肉の下には置かないほうがいいです。

④オーブンに入れて30~40分焼くと完成。


まぁ・・・↑は作ってもらったのでわん子は他のおつまみを(●´ω`●)

カテージチーズが半額だったので買ってきました。

半額だけど賞味期限まで一週間あるので使い切れるはず!

低脂肪。いい響きです。

半額だったから200円だよ!!

スポンサーリンク

りんごのカッテージチーズ添え

作り方

①リンゴを切って耐熱皿に入れます。

②砂糖を適当に振り入れます。

③ラップをせずに電子レンジ600wで5~8分加熱します。

④クラッカーにカッテージチーズを塗って③を乗せ、黒コショウとパセリを振ると完成です。


料理か?コレ。

まぁ、美味しいからいいのよ。

カッテージチーズの酸味とリンゴの甘さが超ピッタリ。

黒コショウもいいアクセントになります(*’ω’*)

ちなみにクラッカーは山崎じゃなくなったただのナビスコのリッツ。

なんかどこか海外のお菓子っぽいパッケージ。

リッツってそのまま食べてもしっかりと味が付いてて美味しいですよね。

ところで骨付き鳥のオーブン焼きの方ですが、味つけして一晩寝かすことでシットリとして味も均一になるそうです。

なるほど、たしかにその日に焼いてもこの味にはならないかもφ(..)メモメモ

と、思いながら食べました。

美味しかったですよ。

食べやすいように皮に切り込みいれたのに剥がして食べてて「あぁ・・・(´・ω・`)」がっかりされましたが(*ノωノ)

人の作ってくれたご飯は美味しいですね!

専用コックのいる生活がしたいです。

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。