【レシピ】冷凍豆腐のステーキ【節約レシピ】

スポンサーリンク

こんばんは(*’ω’*)

わん子
  お豆腐って冷凍できると思いますか?

実はお豆腐を冷凍するとこんにゃくと同じで食感や見た目が変わります。こんな感じ↓

ちょっと湯葉ににてますよね。これは絹豆腐ですが木綿豆腐はまた違う感じになります。それはまたいつかやってみようと思います。

さて、今日はこれを定番の豆腐ステーキにします(*’ω’*)

前日に絹豆腐を冷凍

①お豆腐を食べやすい大きさに切る。

②お豆腐は崩れやすいので慎重に冷凍保存用の袋に入れて口を閉め、トレイなどに入れてそのまま冷凍する。

冷凍豆腐のステーキ

材料(1人分)

冷凍豆腐 1/2丁

片栗粉 適量

サラダ油 適量

バター 大さじ1

醤油 大さじ1/2

わさび お好みで

冷凍庫から出したばかりの冷凍豆腐はこんな感じです。

これを水でに浸けて解凍するとこうなります。時間があるときは自然解凍でも大丈夫です。冷凍する前に比べると断然崩れにくくなっています。

これを一つずつキッチンペーパーに包んで絞ります。その絞った物が最初にお見せした湯葉に似た写真です。今日はそれを使っていきます。

作り方

①冷凍豆腐に片栗粉をまぶす。

②フライパンに多めのサラダ油を敷き強火にかけ①を入れて表面をまんべんなく焼く。(少し焼き色が付くくらいまで)

スポンサーリンク

火を止めてバターを入れて予熱で溶かし、次に溶けたバターの上に醤油を入れて豆腐の全体に絡め、最後にお好みでわさびを入れて絡めたら完成。

焦げやすいので必ず火を止めてから入れる。

後述

見た目は揚げ出し豆腐っぽいですね(*’ω’*)切ってみると中は重ねた湯葉のようになっています。

外側は油揚げ風で中はお豆腐と湯葉の中間くらいの味です。

あんかけにしようか迷ったのですが、個人的にあんかけが苦手なので普通にステーキにしてみました。だってあんかけって冷めないじゃないですか。わん子猫舌なんですもん(´・ω・`)

冷凍豆腐はもちろん普通のお豆腐と同じようにお味噌汁やお吸い物の具にも使えますし、しっかりと絞ってお肉の代わりに使用してナゲットやそぼろ等も作れます。給料日前の金欠ご飯にピッタリ!!

たまに冷凍豆腐を離乳食に使用するレシピを見かけますが、冷凍したお豆腐は組織が壊れていて細菌がとても繁殖しやすくなっています。栄養豊富なお豆腐は細菌にとっても格好の餌です。細心の注意を払って調理してください。出来れば離乳食に使用するのは避けたほうがいいのではないかと思います。

ちなみに『凍り豆腐』というものがありますが、これとは別のものです。地方によって呼び方が違いますね。わん子の住んでいるあたりでは高野豆腐と呼びます。他にも『ちはや豆腐』『凍み豆腐』『連豆腐』等色々な呼び方があるみたいですが正式には『凍り豆腐(凍豆腐品質表示基準(農林水産省告示)できめられた正式な食品名)』というそうです。

その『凍り豆腐』は今回作った冷凍豆腐を乾燥させると作れます。冷凍日数を増やして日光に10日ほど干さないと出来ないですけどね(笑)作ってみたい方はぜひ(*´▽`*)

 スポンサーリンク


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。