【レシピ】手作りマヨネーズでワンランク上の卵サンド

スポンサーリンク

こんばんは(*’ω’*)

マヨネーズって手作りしたことありますか?わん子は学生時代に学校で作って以来久しぶりに今日作りました。ちなみに学校で作ったときは見事に分離して失敗しています。

マヨネーズ作りでうまく混ざらず分離して失敗するっていう話はよく聞きますね。原因は大抵油を一気に入れすぎたことです。学校で失敗したときは「わさびに乳化作用があるから入れて混ぜてみて」と言われて混ぜてみたけど結局うまく出来なかった覚えがあります。

というか、わさび混ぜちゃったらもうそれは「わさびマヨネーズ」ですよね。

分離して失敗した場合は、溶きほぐした卵黄にまた少しずつその失敗したものを混ぜていくといいらしいデス。

そんなわけでマヨネーズを作っていきます。

材料

卵黄 1個分 (卵は冷蔵庫から出して常温に戻しておく)

オリーブオイル 50cc

サラダ油 50cc

酢 大さじ2

塩 小さじ1

コショウ 適量

砂糖 大さじ1/2

レモン汁 小さじ1

作り方

①ボウルに卵黄を入れて溶きほぐし少しずつ油を入れて、その都度混ぜる。

ビビりながら少しづつ!ほんとにすこしずつ!

油を50ccまで入れたらこれくらいの乳化具合。順調

更にそのペースで少しずつ加えて出来上がったのがこちら。分離してない!

②次に残りの材料を入れてよく混ぜたら完成。

容器に入れて冷蔵庫で保存します。


今回は出来たマヨネーズの半分を使って卵サンドを作ります。

ゆで卵を卵カッターでみじん切りにして半分だけマヨネーズを残したボウルに入れていきます。

スポンサーリンク

それをサンドイッチ用のパンに挟みます。

今回は水っぽいものはないのでパンも焼かずにそのまま使いました。

落ち着かせるために上に重り代わりのお皿を乗せて少し放置します。(その間に洗い物でも(*´▽`*))

耳を切り落として好きな形に切ったら完成です。

晩ご飯と明日のお弁当。卵サンドとジャム&マーガリンのサンドイッチです(*’ω’*)野菜はどうした。

マヨネーズから作ってもそんなに時間かからないですよ!しかも味は市販のマヨネーズをつかうより断然おいしい!

マヨネーズの手作りって一回すると市販のマヨネーズに戻れなくなるらしいです。美味しくて!

お酢の量種類、レモン汁の量、油の種類等自分の好みを見つけて行くのも楽しそうですね( *´艸`)わん子は穀物酢を使いましたがワインビネガーやモルト酢などを使うと美味しいそうですよ。なんかオシャレな味になりそうですよね!

手作りマヨネーズは生卵を使うので日持ちはあまりしません。お酢の効果で・・・とか書かれているサイトもありますが、キッチンの衛生面や保管方法等を考えると、2、3日で使い切れる量を作って使い切りにしたほうがいいです。2、3日で使い切るとなると他のお料理と同じですので今までお腹が痛くなっていないのなら大丈夫です!

今回なぜマヨネーズにこだわって卵サンドを作ったかというと、以前漫画で「バーの卵サンドが絶品」というのを読んだんです。そして、そのバーの卵サンドのマヨネーズが手作りだったんです。それを読んで以来いつか手作りマヨネーズで卵サンドを作ってやろう!と密かに心に決めていたのでそれがやっと実現!そして絶品(*´▽`*)

でもその漫画が何だったのか覚えてないんだよなぁ・・・。ダレかご存じないですか・・・(´・ω・`)

少しの手間で美味しくなる【レシピ】サンドイッチ

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。