【レシピ】豚ロースの梅肉山芋巻き

スポンサーリンク

こんばんは(*’ω’*)

山芋の安い季節ですね!今日は46円/gで買えました(*´▽`*)山芋大好きです。

そういえば何度かねばねば成分『ムチン』について書いたことがありますが、『みと・あかつかカンファレンス事務局長 ラクトース研究班「いもいち2025」班長代理 有限会社学術秘書
本店営業部』というたくさんの肩書の書いてある方から、肩書の多い割にはビジネスメールでの形式をあまりにも欠いている不躾なメールを頂いたことがあります。内容としては、『植物にムチンはない』ということだったのですが、内容ではなく書き方に不審な点があったのでその時に、農林水産省に問い合わせてみました。ちなみに同様の文章をコメント欄の方にも書いてありましたが、WordPressがスパムとして弾いていることに後日気づきました。

農林水産省の回答は以下の通りです。

【回答】
———————————————-
お問い合わせありがとうございます。
「ムチンは植物には含まれていません」という指摘は当方にも届いております。
当省の研究機関ではムチンの研究をしていないものの、複数の文献で植物にムチンが含まれているとの記述があることから、今回指摘をしている方からの情報のみでは、その指摘が正しいかについて判断できません。

大臣官房広報評価課広報室
03-3501-3779

(農林水産省の回答全文)

というわけで、この件に関して検索してこのページにたどり着いた方は、今のところ指摘ページを変更する必要はないと思います。

さて、今日のレシピですが、『豚ロースの梅肉山芋巻き』です。青じそも巻いていますがどこまで料理名に入れればいいのか(笑)ちなみに照り焼き風です。全部名前に入れると『豚ロースの青じそ梅肉山芋巻き照り焼き風』。長い。

材料(2~3人分)

豚ロース 生姜焼き用 9枚

青シソ 9枚

山芋 5cmくらい

ねり梅(チューブ) 適量

小麦粉 適量

サラダ油

酒 大さじ1

みりん 大さじ1

醤油 大さじ1

作り方

①山芋を豚肉の幅に切って、皮をむき、縦に1㎝角に切る。

②豚肉に茎を取り除いた青じそ、練り梅、①の順で乗せてキツメに巻く。

③全体に小麦粉をまぶす。

④フライパンに油を敷き、中火にして温まったら、巻き終わりを下にして③を並べる。

⑤全体にうっすら焼き色が付いたら弱火にして蓋をし、5分待つ。

スポンサーリンク

⑥5分経ったら蓋を開けてひっくり返し、再び蓋をして5分待つ。

⑦全体的に美味しそうに焼き色が付いたら、酒・みりん・醤油を回し入れ、とろみがついたら完成。


トッピングにカイワレ大根を使いました。

子供の頃は嫌いだった梅肉味のお肉。いつの間にか美味しいと感じるように・・・。年かね・・・。

季節の変わり目で自覚もなく体に疲れがたまっている時期です。梅干しと豚肉と山芋で疲労回復をし、山芋と青じそで免疫力を上げこの時期を楽しく美味しく乗り越えましょう(*´▽`*)

スポンサーリンク

コメント

  1. 豚ロースの梅肉山芋巻きめちゃめちゃ美味しそうです‪∧(ᵒ̴̶̷̤⌔ᵒ̴̶̷̤)‪∧✨
    味覚が変わる事ってありますよね!!
    ワタクシも昔、ワサビだめだったのですが…
    今じゃスッカリ好物です(笑)
    d(๑^Θ^๑)b

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。