【レシピ】とんかつ茶漬け

スポンサーリンク

こんばんは(*’ω’*)

『とんかつ茶漬け』をご存知ですか?

東京の方は有名なお店があるので知っているかもしれません。地方の方のとんかつ専門店で取り扱っているお店があるので知っている人もいるかもしれませんが、とんかつ屋さんで敢えて『とんかつ茶漬け』を頼む人は少ないんじゃないでしょうか。

わん子は機会があって食べたことがあって、その時『なんだこれ!うまっ!』となりました。それまで、フライに水分を吸わせる料理には否定的でした。『とんかつラーメン』や『とんかつそば』。なんで汁ものにとんかつ入れるんだ( ゚Д゚)と思っていました。ちなみにカツとじ丼も衣がズルズルになるので好きじゃありません。

でも『とんかつ茶漬け』はお茶漬けなだけあってサラサラいけます。高カロリーなのにサラサラ・・・・高カロr・・・

材料(1人分)

豚ロース(とんかつ用) 1枚 (ヒレでもいいです)

塩・コショウ 少々

小麦粉・卵・パン粉 適量

水 200cc

昆布茶 5g

醤油 小さじ1/2

山芋 5cm位

もみ海苔 適量

わさび 適量

ご飯 

揚げ油

作り方

①豚ロースを筋切りし、塩コショウで下味をつける。

お弁当用のとんかつも一緒に作ってます

塩を振ると水分が出るので、衣付けして揚げる直前に塩コショウをすると、衣と具材の間に隙間ができにくく、衣の剥がれを防止できます。

②小麦粉→卵→パン粉の順で衣付けし、175度の揚げ油で3~5分揚げる。

小麦粉は多めにつけて手ではたいて薄付きにすると、全体的に卵がちゃんと絡んでパン粉がきれいに付きます。

適当な大きさに切る。

揚げあがったとんかつは、下になる面がなるべく少なくなるように立てて置いておくと、衣のサクサク感が違いますよ!

③鍋に水200cc・昆布茶・醤油を入れて一煮立ちさせる。

スポンサーリンク

④山芋をすりおろす。

⑤丼にご飯を盛り、②、④、③の順で盛りつけ、わさびともみ海苔を飾って完成。


どうですか?別に美味しそうに見えないでしょ?(笑)←わん子の技術的な問題

でも美味しいんです!ちゃんと上側は昆布茶をかけずにサクサクのままにしてあります。山芋とわさびと昆布茶の混ざった味がもう最高です!それならとんかついらないんじゃないか?と思ってとんかつ入れずにやってみたことがありますが、とんかつ茶漬けを食べたことあるとなんだか物足りなく感じました。それはそれで美味しいんですけどね。

東京のお店では、最初の一杯はお茶をかけずに普通にとんかつとご飯を食べて二杯目にお茶をかけて食べるんだそうです。

まぁ・・・そんなに食べられません(´・ω・`)

ちなみにこのレシピのお茶漬け。冷やし茶漬けにしても美味しいですよ!ぜひ夏の食欲の落ちたときににでも試してみてください!

スポンサーリンク

コメント

  1. と、トンカツ茶漬け!!!!
    めちゃくちゃ美味しそうです✨
    ‎♪( ◜௰◝و(و ”
    ワタクシも今度試してみますね♪
    ٩(๑^0^๑)۶

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。