【レシピ】塩鶏そぼろで3色丼+【パパっと簡単】

スポンサーリンク

こんばんは!

今日は雨が降りそうで降らない一日でしたね。日報に曇りって書いたのに帰りに外に出たら、雲一つない空でしたけどね(*´▽`*)

さて、今日は仕事中にゴミがキレイに2色に割れていたのを見て二色丼が食べたくなったので、『よし!今日はそぼろご飯にしよう!』とは思ったものの、以前普通のそぼろご飯はブログに書いたので今回は『塩そぼろ』にしました。

塩鶏そぼろの方が活用の幅広いしね!

塩鶏そぼろ材料

鶏ひき肉 250g

酒 大さじ1

昆布茶 小さじ1/2

塩 小さじ1/3 (昆布茶の塩気が強い場合は減らしてください)

生姜(すりおろし) 小さじ1

塩鶏そぼろ作り方

①鍋を中火にかけ温まったら鶏ひき肉を入れてボロボロになるように混ぜながら炒める。(テフロン以外の鍋の場合は薄く油を敷いてください)

②全体的に火が通ったら残りの材料を全部入れてひと煮立ちさせて完成。


卵は1人前1個(+砂糖小さじ1強)を目安に炒り卵を作る。

緑色のものは、枝豆、インゲン、ほうれん草、大根の葉、高菜等の定番のものから、この時期なら菜の花、わさび菜、アスパラガス、そら豆や山菜などもいいですね。

今や大抵の野菜は年中出回っていますが、旬のものは同じ野菜でも栄養価の高いものが多いです。そして、その季節に体が必要とする栄養を豊富に含んでいます。自然って不思議ですよね。出来るだけ旬の食べ物を選んで食べるようにしたいものです。

スポンサーリンク

と、いいつつ今日は冷凍の枝豆しかなかったので枝豆ですが(´・ω・`)

ブログの題名にした『塩鶏そぼろで3色丼+』の『+』が何かわかりますか?( *´艸`)

これです!このウニョッと乗せてあるやつ。

練り梅です!

絶対塩そぼろに合うと思って(*´▽`*)

ちなみに醤油で甘辛くしたそぼろに比べて塩そぼろは後味がスッキリしています。その分途中で飽きてしまうこともあるかもしれません。そんな時は『練り梅』を+してみてください!おいしかったですよ。入れすぎると塩分取り過ぎになるのでほどほどに。

それにしても、一度昆布茶の粉末を買うとなかなかなくならない・・・。料理にしか使わないからなぁ。とはいえ、なかったらなかったでたまに「あぁ、昆布茶があれば・・・・」となるので切らせない。パン粉みたいなもんだな。あれも必要な時になくて困る。

ところで全然話は変わりますが、どなたか岡山市内で『ごんじり』を売っているところを知りませんか。食べたくなって探しているけど全然見つからない!!生産量少なくなったのかな・・・。ないとわかると余計食べたい~!!(゜o゜)

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。