【レシピ】冷しゃぶサラダうどん【二つの味が一度に楽しめる!】

スポンサーリンク

こんばんは(*’ω’*)

今日は少し寒い気がします。でもアイスも買って帰ったし冷たいうどんも食べるんです。

ちなみに今日買ったアイスはこれ。

ガツンとみかん。暑くなると食べたくなります。ガリガリ君と同じ会社の商品だけど断然ガツンと派!ガツンとみかんどうやら20周年のようです。

20年前からは・・・知らなかった(´・ω・`)

ガツンとシリーズにはみかんの他に「アロエ」「濃いぶどう」「もも」「パイン」があるようです!みかんの他はパインしか食べたことないなぁ。というか、見かけな・・・

そしてマンゴーも発売されたようです!食べて見なければ!!

わん子
どうか安っぽい味に仕上がっていますように・・・

ガツンとはちょっと安っぽいあの味が美味しいんですよね!!!

ガツンとについて書き過ぎましたが、そろそろサラダうどんのレシピを。まぁ・・・レシピという程でもございませんが・・・←それいつも。

材料(2人分)

しゃぶしゃぶ用豚(バラでもロースでもどちらでも) 100g前後

胡麻ドレッシング 適量

うどん 2束

レタス 適量

プチトマト 適量

麺つゆ(2倍濃縮) 適量

作り方

①うどんを規定時間茹でて、ザルに上げ、流水でぬめりを取りながらよく冷やす。

②レタスを一枚ずつ剥がして重ね、1㎝くらいの幅に切る。

③沸騰したお湯にしゃぶしゃぶ用の豚を一枚ずつ広げながら丁寧に入れて、ほんのりピンク色から白に変わるくらいまで茹でてしっかりお湯を切り、胡麻ドレッシングを和える。

スポンサーリンク

④器に①のうどんを盛り、②、③、プチトマトの順で盛りつけて麺つゆをかければ完成。


胡麻ドレッシングと麺つゆが混ざったところがまた美味しいんだよ、コレ!!

夏もだけど、春の紫外線はバカにならないのでしっかりビタミン取らないとね(*’ω’*)

今日の豚しゃぶは豚バラを使っています。

胡麻ドレッシングはノンオイルのものを使っていますが、ノンオイルっていいことばかりではないんです。実はノンオイルドレッシングって脂溶性のビタミンの吸収が悪いんです。脂溶性ビタミンはその名の通り油に溶けるビタミンです。油に溶けると脂溶性ビタミンの吸収がよくなることが研究でわかっています。

今回は豚が油を持っているので吸収を低下させるとなく美味しく栄養も摂れて万歳な晩御飯ですよ(∩´∀`)∩

油の制限もほどほどに( *´艸`)

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。