【レシピ】サバの南蛮漬け

スポンサーリンク

こんばんは(*’ω’*)

今日はわん子もご飯を作りました!

仕事が終わってから相方と一緒にスーパーに行ったら、サバの切り身(竜田揚げにするようなサイズに切られたもの)が半額だったので、南蛮漬けにしよう!と買って帰りました。

南蛮漬けって好きなんですが、実はわん子はお酢の酸っぱさが苦手です。何がだめなのかわからないけど、なんか受け付けないんですよね。口が。

なので南蛮漬けを作るときはいつも『いろいろ使えるカンタン酢』を使います。

これ一本家に置いておくと結構なんにでも使えて便利!なにより酸っぱすぎないし。このお酢だけで作る酢飯も、酢飯が少し苦手な人には丁度いい位の酢飯になりますよ!さすがミツカン!

今日はこれを使って簡単に南蛮漬けを作ろうと思います。下の材料で南蛮酢を作ってみて、少し酸っぱさが足りないと思ったら普通のお酢を入れて調整してください。きっと自分量が発見できます!

材料(中くらいのサイズのサバ半身分)

サバ(中) 半身

★いろいろ使えるカンタン酢 200cc

★砂糖 大さじ2

★醤油 大さじ2

★出汁用昆布 5㎝角くらい

玉ねぎ 1個

人参(小) 1本

大葉 6枚

カイワレ大根 1パック

☆醤油 大さじ1

☆生姜すりおろし 大さじ1/2

片栗粉 適量

サラダ油 適量

作り方

①玉ねぎと人参と大葉を千切りにする。

②南蛮漬けを入れる保存容器に★を入れてしっかり混ぜる。

③混ざったら①を入れて馴染ませておく。

④サバをザルに入れて血合い等をしっかりと洗い落とす。

⑤ボウルに☆の材料を入れて、水気を拭きとった④を入れて全体に絡め10分置く。

スポンサーリンク

⑥⑤に片栗粉をまぶし、多めの油を敷いたフライパンを中火にかけ両面焼く。

中火でじっくり焼いて、こんがりときつね色になるころには中まで火が通っています。

⑦フライパンからひとつづつ取り出し、アツアツのまま③の耐熱容器に入れていき、野菜と一緒になじませる。

⑧最後にカイワレ大根を乗せて完成。冷蔵庫で一晩置くと野菜から水分が出て更にマイルドな味に仕上がっています。


今回大葉が大量に余っていたので入れてみましたが、サバと大葉が合わないわけがない!もっと入れてもよかったかも(*’▽’)

ただ、このカンタン酢・・・殺菌効果や防腐効果はどうなんだろうか?ちゃんとお酢の効果で日持ちするのかな?それについてはミツカンのHPを調べてみても書いてなかった(´・ω・`)

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。