【レシピ】とり飯【土鍋ごはん】

スポンサーリンク

こんばんは(*’ω’*)今日は一日中雨でしたね。近畿、東海、関東甲信も梅雨入りして台風四号も発生したようで、週末から来週前半にかけて大雨のようですね。なんと極端な(´・ω・`)

今日は何日か前から『久しぶりに食べたいなぁ』と思うものがあってそれを作りました。この料理を知ったきっかけは『美味しんぼ』です。美味しんぼは1983年から連載の始まった長寿漫画(2014年から休載しているようですが)。子供のころからわたしの教科書です。

美味しんぼによると、美味しんぼに出てきたとり飯は、大分県吉野の郷土料理のようです。漫画の中のとり飯は米で作っていますが、米の一部をもち米に変えておこわのようにして作るのがわん子流(*´▽`*)美味しいですよ!

材料(2合分)

米 1.5合

もち米 0.5合

鶏もも肉 1枚(250g前後)

ごぼう 細め1本

にんにくすりおろし 小さじ1

酒 大さじ1

砂糖 大さじ1/2

醤油 大さじ2

ネギ(トッピング用) 適量

作り方

①お米ともち米を洗って、いつもより少しだけ少なめの水を入れて30分置く。

②ごぼうをよく洗い、ささがきにしてボウルに張った酢水に浸けて灰汁に気をする。

③鶏もも肉の皮と身を分けて、それぞれを1㎝角くらいに切る。

④フライパンに鶏皮を入れて強火にかけ、カリカリになるまで炒める。

わん子
カリカリになるまで炒めるのは、鶏の脂を引き出すためだよ!

⑤カリカリになったらにんにくと鶏肉を入れて表面が白っぽくなるまで炒める。

⑥白っぽくなったら、しっかりと水を切ったごぼうを入れてごぼうが透明になるまで炒める。

スポンサーリンク

⑦透明になったら、酒、砂糖、醤油を入れて全体に馴染ませ、水分が極少量になるまで煮詰める。

⑧①のお米をそのまま炊き、炊きあがったら⑦を入れて更に1~2分追い炊きをして15分蒸らしてたら混ぜて完成。


1/4しかもち米が入っていませんが、もちもちしすぎず、でももっちりでしっかりおこわ風。美味しいです。

おにぎりにしてももちろん美味しいですよ!この輝き(*´▽`*)伝わりますか?今回は残りは全部おにぎりにしました。

案外ごぼうの土臭さは少ないですよ。ニンニクのおかげかな。ごぼうが苦手な人も大丈夫かも?

土鍋で作っていますが、もちろん炊飯器でもできます。このレシピは少し薄味なので調味料はお好みで調整してください。ご飯に混ぜる前に『少ししょっぱいかな?』くらいがご飯に混ぜたとき丁度いいです。是非作ってみてください( *´艸`)

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。