【レシピ】カリカリトロっとたこ焼き

スポンサーリンク

こんばんは(*’ω’*)

たこ焼きは好きですか?わん子はたこ焼きより明石焼き派ですが、たまにはたこ焼きも食べます。実家ではたこ焼きにキャベツを入れます。ずっとそれで育ったので普通だと思っていたのですが、レシピを見てもキャベツを入っているものは少ない。普通入れないのかな?

『一人でタコ焼き、ぷぷっ』

とか、笑わないでください。←被害妄想

うちはいっぺんにたくさん焼いて8個ずつ保存容器に入れて冷凍しています。一人でたこ焼きしたって大丈夫ですよ!!

表面をカリっとさせるポイントは多めの油を使うことと、常に強火にしておくこと。たったそれだけです。

材料(60~80個分)

出し汁(カツオ) 900cc

強力粉 200g

卵 3個

醤油 大さじ1

砂糖 小さじ1

タコ 1パック半

ネギ 1束

キャベツ 1/16個

天かす 適量

油 

ソース

マヨネーズ

青のり

材料

①出し汁が冷めたら卵を入れてしっかりと解きほぐし、小麦粉、醤油、砂糖をいれて粉っぽさが無くなるまで混ぜる。

②タコ焼き器を『強』で熱し多めの油を敷く。(写真参照)

③生地を穴の8分目まで入れてたこ、ねぎ、キャベツを入れる。

④具を乗せたら生地をフチまで入れて天かすを穴のあたり全体に乗せる。

スポンサーリンク

⑤表面が固まり始めたら、周りの余分な生地を穴に寄せる。

⑥寄せたら動かせそうなものから少しずつ(45°ずつくらい)返していく。

そうすると継ぎ目のないきれいな丸いたこ焼きが出来ます(*´▽`*)

⑦コロコロ転がしてみて全体的に同じ色になったら、お皿に取り分けてソース、(お好みで)マヨネーズ、青のりを乗せて完成です。


我が家のたこ焼き器は一度に9個しか焼けないので、80個焼くのに3時間かかりましたよ(´・ω・`)大きいたこ焼き器欲しい・・・。でも邪魔になるから買えない。

ちなみにわん子が使っているたこ焼き器はコンパクトなのに「煮る」、「焼く」、「鍋もの」、「揚げる」、「蒸す」のできる優秀な子だったのですが、なぜかもう生産終了しています。なぜだタイガーさーん(゜o゜)!後継機も出ていません。・・・売れなかったのかな・・・。

たこ焼き器の事だけ考えると、南部鉄のたこ焼き器でもいいかなぁ、とも思うけど、そんなに頻繁に使うものでもないから錆びさせてしまいそうだし。

たこ焼き器は今のタイガーのマイコンクッカーが壊れるまではこのまま我慢して何度も焼くしかないな。夜な夜な半泣きになりながら一人で・・・。

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。