【レシピ】グリーンカレーパン【ホームベーカリー使用】

スポンサーリンク

こんばんは(*’ω’*)

グリーンカレーは好きですか?わん子は今年初めてグリーンカレーを食べたのですが、あれはおいしい!ココナッツミルクとカレーが合うなんて不思議だけど美味しい!!

そこでわん子は思いました。

わん子
これをパンの中に入れたい。どうしても!

でもグリーンカレーって小麦粉を使うカレーと違ってサラサラ系のカレー。それをどうパンに入れるのか。そこがネックでした。

そこで思いついたのが、

わん子
サラサラの液体ならいっそ生地に練り込めばよくね?

ということ。

思いついたら試したい!

ということで作ってみましたグリーンカレーパン。先に言っておきますが成功ですよ!わん子の勝利です!!←なにに?

そんなわけでとりあえず前の日にグリーンカレーをして食べて、いい感じに残ったグリーンカレーを使いました。

グリーンカレーの作り方はこちら

材料(6個分)

小麦粉 200g

砂糖 15g

はちみつ 10g

バター 30g

グリーンカレーの液体部分 140cc

ドライイースト 3g

中の具(グリーンカレーの具の部分) 適量

作り方

①ホームベーカリーに具以外の材料を全部いれて、一次発酵までする。

②一次発酵が終わったら打ち粉の上に出してガス抜きをし、6等分に切ったら切り口を内側に入れ込むように丸めてラップをして10分寝かせる(ベンチタイム)。

③一つづつガス抜きをしながら広げて中にグリーンカレーの具の部分を包む。

わん子
  伸ばしたら親指と人差し指でわっかを作り、その中に生地を入れてポケットを作り、具を入れて包むと包みやすいですよ!

スポンサーリンク

④綴じ口を下にして、間隔をあけながらオーブンの角皿に並べ、適当に切れ目を入れる。

わん子
包みやすいですよ!とか言いながら一つ目(左上)から失敗。薄くなり過ぎないように注意!!

 

⑤電子レンジの発酵機能で30分発酵させる(二次発酵)。

わん子
部屋の掃除に夢中で忘れてて少し過発酵気味でダレてしまっています・・・。

⑥オーブンを190度に予熱して15分焼く。予熱の間に表面に溶き卵を塗る(照り用なので省略可)。

⑦様子を見てこんがり美味しそうな色になっていたら完成。


まぁ過発酵にならなかったらもう少しふっくらと焼けたかもしれないけど、十分フカフカのパン。一次発酵が終わって取り出したときにちょっといつもの生地より油が多かったので心配だったけど、扱いやすい生地だったし普通にパンになったので満足。

おそらくカレーの中に塩分もあるので今回は塩は入れずに生地を作ったのも正解だったみたい。イーストもちゃんと働いてくれた。

断面はこんな感じ。

1~2分焼き時間を短くしてもいいと思うけど、そこは好みの問題かな。

実は一次発酵がおわってホームベーカリーを開けたときに、グリーンカレーのいい匂いがふんわりと漂ってきたので、そこで成功は確信したのは秘密(*´▽`*)

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。