【レシピ】ナスとピーマンのみそ炒め【簡単】

スポンサーリンク

こんばんは(*’ω’*)

一人暮らしだと、ナスやピーマンって使い切れなくないですか?単身者用に単品売りのスーパーも増えてきたとはいえ、一袋100円のピーマンや三本入りのナスとかの方が安いし・・・。使い道あるようでない人参も意外に困る。しかも意外にすぐ傷む。

そんな話を会社でしていたら、「人参、冷蔵庫で2週間くらいもつよ?うち」と言われてしまいました。・・・うちの冷蔵庫の性能が悪いのか・・・。

そんなこんなで家に余ってるナスとピーマンを今日は定番のみそ炒めにしようと思います。

材料(1人前+お弁当用)

ナス 1本

ピーマン 2個

豚小間切れ 50~100g位

味噌 大さじ1/2強

砂糖 大さじ1/2

醤油 大さじ1/2

酒 大さじ3

ごま油 大さじ1

すりおろし生姜 小さじ1

すりおろしにんにく 小さじ1

作り方

①ナスとピーマンは乱切りにする。豚肉は適当な大きさに切る。

②フライパンにごま油、生姜、にんにくを入れて中火にかける。

③にんにくの香りがしてきたら①の豚肉を入れてサッと炒める(表面の色が変わる程度)。

④肉が白っぽくなったら、ナスとピーマンを入れて全体に油が行き渡るように炒めて、蓋をして弱火で2~3分蒸し焼きにする。

⑤蒸し焼きにしている間に、別の容器に味噌、砂糖、醤油、酒を混ぜておく。

スポンサーリンク

⑥蓋を取って⑤を回し入れ、全体に絡めたら火を止めて完成。(味噌が焦げやすいので手早く。)


ちょっと甘めのみそ味が後ひく美味さです(*´▽`*)家にある調味料で簡単に作れるのもうれしいところ。これに人参を入れてもおいしいですよ!

なんて言ってはみたけど実はにんじんもピーマンも苦手。カレー味やみそ味のような濃い味付けのものじゃないと食べられません(´・ω・`)もしかしたらこの甘めのみそ炒めなら、ピーマンの苦手な子供も食べれるかも?でも子供の頃は何に入ってても苦手だったな、ピーマン。

最近では『こどもピーマン』という苦みや臭みを抑えた商品も出回ってますね。一度買ってみましたが、普通のピーマンより少し肉厚でパプリカに近い感じで、確かに苦みも抑えられていましたが、まぁ、ピーマン嫌いだとやっぱりピーマンとしか感じられないものでしたね(笑)

ちなみにこどもピーマンの元となっているのはあの有名な『ハラペーノ』らしいです。ちゃんと辛さはなくなっていましたけどね!!栄養価はふつうのピーマンに比べてビタミンCもカロチンも多いようです。

ちなみにこどもピーマンはご家庭で栽培も出来るようです。

まぁわん子は植物をことごとく枯らしてしまうので無理ですが・・・(;´∀`)
栽培好きのお母様方いかがでしょうか。

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。