【商品レビュー】北の味わい 極細ざるラーメン おろしつゆ を買ってみた

スポンサーリンク

こんばんは(*’ω’*)

今日も溶けそうな暑さでしたね。朝、車に乗った時点で30℃の数字を見たときは仕事を休もうかと思いました。ちゃんと行きましたけどね。そんな暑い日なのに、帰ったら冷蔵庫が半開きになっていて、中のものが結露まみれに・・・。食材のダメージより心のダメージが・・・(´;ω;`)ウッ…

そんなことなどまだ知らない帰り道のスーパーで、ざるラーメンの極細が売っていたので買ってみました『北の味わい 極細ざるラーメン おろしつゆ』。麺は安定の東洋水産なのできっとおいしいはず!つゆも好きな『おろしつゆ』なので期待が膨らみます。おろしとたまご麺の組み合わせって初めての体験です!

お値段はメーカー希望小売価格285円(税抜価格)。実際スーパーで買うと198円から250円くらいですね。

カロリー455kcal (1人前当たり)

めん(小麦粉(小麦(北海道産))、食塩、小麦たん白、卵白/加工でん粉、酒精、かんすい、トレハロース、乳酸ナトリウム、クチナシ色素、卵殻カルシウム、(一部に小麦・卵を含む))、添付調味料(醤油、大根おろし、糖類(ぶどう糖、ぶどう糖果糖液糖、砂糖)、発酵調味料、醸造酢、粉末かつおぶし、かつおぶしエキス、粉末さばぶし、食塩/調味料(アミノ酸等)、酒精、増粘多糖類、ビタミンB1、酸味料、(一部に小麦・さば・大豆を含む))

中身はこんな感じ。麺とつゆが2食分の個包装です。

茹で時間も1分半という、素麺並みの長さ。

素麺くらいの太さです。

スポンサーリンク

スープは水で薄めないタイプ。相変わらず少ない(笑)

おろしつゆなので無難にゴマとネギだけ入れました。

麺が細いからか、おろしつゆだからなのか、絡みのよいつけ麺です。

味はもう少し『和風!』という感じの味かと思ったけど、そうでもない。素麺の麺つゆよりはラーメン寄りの味です。少し酸味があります。

麺はさすが安定のマルちゃん。美味しいです。固めがお好みなら、もう少し短めの茹で時間にしたほうがいいかも。

ところで食べ進んで行くうちに・・・

半分くらい食べた時点で底が見えたスープ。飲んだ覚えもないのに絶対足りないコレ。

丁度味にも少し飽きてきたところだったので、普通の麺つゆとわさびを入れて食べました。ホントは添付のつゆにわさびを入れようと用意していたけど、食べてみて『わさびは合わないな』とガッカリしたので、ちょうどよかった(´・ω・`)

添付のつゆは少し濃い目の味だったので後半薄味の麺つゆはこれはこれで美味しかったです。もしかしてこれも計算のうちなのか?

ただ・・・添付のつゆが足りなくなるのは商品としてはどうかと思います(´・ω・`)ぶっかけのようにかけてしまえば良いのでしょうが、商品名は『ざるラーメン』。出来れば改良をお願いしたいです、東洋水産さま。

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。