明日はいよいよ燻製に!今日はその前準備(「 ゚Д゚)「ガオー

スポンサーリンク

3日前にソミュール液に漬けた(参照:http://wakwakday.com/smoking/188/)手羽元と砂ずりを塩抜きと乾燥をしていきます。

だいぶ様子が変わってます。

匂ってみたけど、腐ってない!大丈夫です!

(砂ずりの方はニンニクの匂いしかしなかったけど‥)

■塩抜きとボイルと風乾

①流水で表面についたソミュール液をしっかりと洗い流します。

②ボウルにたっぷり水を入れて塩を大さじ1入れます。

③それぞれ肉を入れて1時間半置きます。

なんか最初よりかなり色白になってますね!

④水を流して流水で軽く洗い、同じ要領で次は大さじ1/2の塩を入れて1時間半置きます。

⑤水を流して流水で軽く洗い、次は真水で30分置きます。

⑥70℃に沸かしたお湯に砂ずりを入れて20分ゆっくりとボイルします。(70℃を保った状態)

スポンサーリンク

⑦その間に手羽元の水を流して流水で軽く洗い、1つずつ丁寧にキッチンペーパーで水気を拭き取りキッチンペーパーを敷いたバットに並べて置きます。

⑧他のバットにキッチンペーパーを敷き、ボイルして流水で冷やした砂ずりも同じ要領で並べていきます。

⑨そのまま冷蔵庫に入れて12時間乾かします。


塩抜きの方法を調べてみると流水でひたすら数時間置く方法と、浸透圧を利用した塩抜きの方法とがあり、どちらにも良い点があったので迷いましたが、水道代が気になるので浸透圧を利用した塩抜きでしてみました。


風乾について考えていたら、「もしかして電子レンジの発酵モードでできるんじゃないのか?」とも思いましたが、今回初めての下準備なので、他の皆さんがやっている方法でやってみました!

いよいよ明日燻していきます!

楽しみ〜((o('∇'*)oドキドキo('∇')oワクワクo(*'∇')o))

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。