【週末燻製】豚ロースのブロックを燻製にして失敗した話

スポンサーリンク

こんばんは(´・ω・`)

今日の燻製は失敗です。固くてパサパサになってしまいました・・・。

普通に書いてもツラくなるだけなので推理マンガ風に失敗の原因をお話しします。

名探偵の甥
まずどういう手順で行ったのですか?
容疑者わん子
あれは二日前でした・・・。まず豚ロースの紅茶煮を作ろうと思ったんです。

二日前

材料

豚ロースブロック 350g

ティーパック 2個

★醤油 100cc

★みりん 100cc

★酒 100cc

生姜(スライス) 1片分

作り方

①鍋にたっぷりの水と豚肉を入れて紅茶のティーパックを入れ沸騰するまで強火で茹でる。

↓沸騰

②沸騰したら弱火にしてティーパックを取り出して灰汁を取り除き、蓋をして30分煮る。

↓30分後

③豚ロースを取り出して煮汁を100cc残し残りは捨てる。

④鍋に煮汁と★と生姜を入れてひと煮立ちさせて冷ます。

⑤冷めたら保存用袋に③の豚ロースと一緒にいれて冷蔵庫で一晩寝かせる。

名探偵の甥
この時の被害者(肉)の様子はどうでしたか?
容疑者わん子
中までしっかりと火が通ったことのわかる硬さで弾力はあまりありませんでした。
名探偵の甥
ここで少し切って食べてみようとは思わなかったのですか?
容疑者わん子
思いましたが形が変わるのが嫌でやめました。今では後悔しています。
名探偵の甥
なるほど。では前日のことも振り返ってみましょう。

前日

一晩寝かせた肉を取り出し、表面の水分をキッチンペーパーで拭きとり更に新しいキッチンペーパーで包んで冷蔵庫で1晩寝かせました。

名探偵の甥
なるほど。再び聞きますが、この時の被害者(肉)の様子はどうでしたか?
容疑者わん子
昨日よりも更に硬くなっていました。多分油分が冷えて固まったせいもあると思います。
名探偵の甥
それでも犯行を続けようと・・・?
容疑者わん子
はい・・・。もうここまで来たらやるしかないかな、と思いました。

燻製日

■使用したもの■

燻製器(1段)

スモークチップ(さくら) ひとつかみ程度

ピート粉 小さじ1杯くらい

■やり方■

今日は肉にも火が通っているので燻す時間は15分くらいで大丈夫という予想を立て15分で燃え尽きる程度のチップで行いました。

スポンサーリンク

時間も短いのでガス使用。

煮詰めた漬けダレも一緒に燻製

強火にして食材とチップをセットし、煙が出たら弱火にし、15分燻す。

容疑者わん子
久しぶりのガス使用で煙の出てくる速さに驚きました!

出来るだけ弱火

容疑者わん子
出来るだけ弱火にしても燻製器内の温度は100度をゆうに超え、火を止めるとチップも消えてしまう。ガス恐るべし。

そして出来上がったのがこちら。↓

名探偵の甥
なんか縮みましたね。色も変わっています。燻製の匂いは付きましたか?
容疑者わん子
はい。肉を匂ってみると燻製の匂いがしっかりついていたので完成したと思い切ってみました。

容疑者わん子
包丁を入れた時点でわかりました。これは硬いぞと。

容疑者わん子
とりあえず一緒に燻製したタレをかけて食べてみることにしました。
名探偵の甥
どうでしたか?
容疑者わん子
硬くてパサパサでとにかく喉につかえる味です。しかも燻製の匂いがほとんどありません。
名探偵の甥
なるほど。見た目通りですね。謎はすべて解けました!

失敗の原因

①まず筋切り、繊維切りをせずに調理した。

名探偵の甥
容疑者の横着が原因ですね。

②火を通し過ぎたことによる水分不足

名探偵の甥
しっかりと火が通っている食材を更に190度もの高温にさらせば当然の結果と言えます。

『電気コンロを使い燻製器を2段にし、上の段に食材を置く等火元から食材を遠ざける努力』

『失敗をするだろう予感は途中で合ったにもかかわらず仕込みなおすのが面倒でそのまま続行したこと』

つまり容疑者の横着が原因ですね。

容疑者わん子
・・・。

推理風に書いてもツラかったわ。

そのうちリベンジします!!

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。