【レシピ】温泉卵で釜たまうどん

スポンサーリンク

こんばんは(*’ω’*)

うどんって、別にレシピってほどのモノでもないですよね。

でも載せます。

昔、妹が住み込みで修業をしていた時その住み込み先でうどんを作っておくように頼まれたことがあったそうです。

そして

「うどん作って出したら笑われた・・・。なんで(。´・ω・)?」

と電話をかけてきたことがあります。

どうやって作ったか聞きました。

「うどん茹でて、ついてる出汁に入れた。」

うんうん。それから?

「終わり。」

つまり汁とうどんだけ?

薬味とか具とか何一つ乗せなかったようです。

・・・家でどんなもの食べてたかばれるからやめた欲しい(-_-;)

共働きで育った我が家では土曜日のお昼ご飯の冷凍うどん率はとても高かったです。

加ト吉の冷凍うどんです。あれ美味しいからおススメですよ(笑)

火にかけた出汁に冷凍うどん放り込んでほぐすだけですぐ食べれるので便利だったのですが

わん子大人になるまでネギ嫌いでなにも乗せてなかったことがこんなところで仇に・・・。

人に食べさせるときはなにか乗せてください。

ネギがなくても乾燥わかめとか油揚げとか天かすとか、もう卵でもいいので・・・。

さて、釜玉うどん作ります。

材料(1人分)

うどん 1束

温泉卵 1個

(1リットルのお湯を沸騰させて200㎖の水を入れたものに玉子を入れて12分待ったら出来上がります)

ネギ 適量

天かす 適量

海苔 適量

出汁醤油 適量

生姜すりおろし(お好みで)

作り方

①たっぷりのお湯でうどんを茹でる。

茹でた後水洗いをしないので、ヌルヌルしない為にもたっぷりのお湯でゆでてください。

②温めた器にうどんを盛ってネギ、天かす、温泉卵を乗せ、出汁醤油をかけて完成。

スポンサーリンク

玉子割れるとおいしそう!

釜玉といえば、香川のサッカーチームはカマタマーレ讃岐っていうらしいですよ。

カマタマーレ・・・。

選手に異論はないんですかね?

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。