【レシピ】豚キムチ丼【誰が作っても旨い!】

スポンサーリンク

こんばんは(*’ω’*)

今日はなんだか湿度が高くて実際の気温よりも体感気温が暑く感じましたね。湿度が高いとなんだか疲れが倍増する気がします。外国人は日本の蒸し暑さが結構ツラいそうですよ。大丈夫。日本人もツラいから!!

まぁ、クールビズというわけのわからない制度のせいでエアコンの設定温度高いのも暑さ倍増させてる要因ですよね。

先月の平均気温が東日本は観測史上1位の高温で、西日本は観測史上2位だったそうです。まぁなんにしても今年の夏はいつもより暑いぞということですね。

8月に入ってもまだまだ暑さが続くようなのでとにかく体力を維持して夏バテにならないように、食事と水分、十分な休息をとるように心がけましょうね!

そんなわけで、今日ご紹介するのは疲労回復とスタミナをつけるのに持って来いの食材『豚肉』と、身体の中から調子を整えてくれる発酵食品である『キムチ』で簡単に豚キムチ丼をご紹介します。

調味料もお醤油だけだし、ささっと炒めるだけなのでホントに簡単ですぐに出来るのが最大のイイトコロ(*´▽`*)

面倒なお昼ご飯にもパパっと作れて、しかも美味しいからおススメです。

材料(小丼2人分)

豚切り落とし 150g

キムチ 150g

醤油 小さじ1

ネギ 5、6本

ごま油 大さじ1

温泉卵 2個

ごはん 2杯

作り方

①ネギは小口切りにする。

 キムチは食べやすい大きさに切る。

 豚肉も食べやすい大きさに切る。

②フライパンにごま油を入れて中火にかける。

③豚肉を入れて火が通るまで炒める。

④キムチを入れてサッと炒め、醤油を回し入れる。

スポンサーリンク

⑤火を止めてネギを入れてサッと混ぜる。

⑥お椀にご飯を盛り、⑤を乗せて中央に温泉卵を入れたら完成。


一つだけ温泉卵を作るなら、レンジで簡単に作れるこちらのレシピがおススメ!

ちなみに、今日は爆発させましたけどね(´・ω・`)

卵ってホントビックリする。皆さんも気を付けてくださいね!

それにしても豚キムチってホントに簡単。初めて食べたのは昔妹が作ってくれた豚キムチなんですが、その頃妹はマトモに料理なんて出来ませんでした。でもどこかで作り方を聞いてきたのか、ある日突然作ってくれたのがこのお醤油を少し入れるだけの豚キムチ。

天才かと思った。

キムチの味によって多少は味が変わると思いますが、この作り方で今まで美味しくなかったことがないのできっと誰でも美味しく作れるレシピだと思います。ぜひお試しを( *´艸`)

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。