【週末燻製】鶏の手羽元と豚バラブロックを燻製にした

スポンサーリンク

こんばんは(*’ω’*)

今日は今年最後の燻製日です。

クリスマスですけどね・・・。クリスマスのせいかいつもよりスーパーの人も多いし、レタスは売り切れで他の店に探しに行ったりとかしましたけどね・・・。

さて今日は最初失敗しまくった鶏の中でも特にどうしようもなかった手羽元と

いつかは絶対やってやろうと思っていたベーコンを燻製にしました。

仕込みは1週間前にさかのぼります。

ソミュール液を作って食材を漬ける(1週間)

■ソミュール液

  水 1リットル

  塩 150g

  三温糖 75g

手羽元はよく洗いブスブスとフォークで適当に刺し適度に穴を開けます。

豚バラブロックもよく洗いフォークで適当に刺し適度に穴を開け、粗挽き黒コショウを刷り込みます。

空気をなるべく抜きながら先ほどのソミュール液に漬けます。

手羽元の方には紅茶のティーパックを入れてみました。

これを毎日同じ時間に上下ひっくり返して塩分が偏らないように気を付けること一週間。

塩抜き→乾燥

一週間経つとこんな色になってます。

中のソミュール液を捨てて流水でしっかりと洗い、塩抜きをしていきます。

最初はボウルに大さじ1の塩→次は大さじ1/2の塩→真水という感じで浸透圧を利用して塩を抜いていきます。

大体1時間ごとに水を替えました。

真水のところは3回くらいかな?

水をなめてみてしょっぱくなかったら終了というのをわん子は目安にしています。

それぞれ人によって塩抜きの仕方や確認方法は違うと思います。

試しに少しだけ切って焼いてみるという方もいらっしゃいますね(*’ω’*)

それをキッチンペーパーでしっかりと水けをふき取り、オカモト 業務用ピチット 32R(32枚ロール)に包んでいきます。

それを冷蔵庫で一日寝かせます。

いよいよ燻製に

使用スモークウッド:ヒッコリー

一日置いたらこんな感じに水分が抜けています。(水分が抜けて油がテカテカ)

スポンサーリンク

燻製器にセットしていきます。

今日は2段使用。

火をつけたスモークウッドを入れて300wの電気コンロで燻すこと約3時間。

上下温度が違うので途中2回上下の食材を入れ替えました。

寒いからか燻製器内の温度あんまり上がらず50度~60度くらい。

出来上がったのがこちら。

いい色です!!

切っても美しい!!!

明日のお弁当はベーコンサンドにしました。

今年の10月から始めた燻製。

毎回毎回すべてが勉強です。

来年はもっとうまくなるといいなぁ( ´∀` )

わん子がさんざん迷った挙句に選んだ燻製器はこれです。

ついにキタ━━‼︎ホンマ製作所『ステンレススモーカー F-240S』レビューするよー!
こんばんは! つ、つ、ついに! ついに! 買っちゃいました! ホンマ製作所のステンレススモーカー F-240S ...

来年また何か買うんだろうな・・・・。

スポンサーリンク

アウトドア&スポーツ ナチュラム

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。