【今日も失敗⁈】リベンジ!手羽元の燻製

スポンサーリンク

こんにちは〜!

こちらはお昼過ぎから晴れてきましたよ\(^o^)/

さて、手羽元が酸っぱくなって、原因は水分だと言われ、調べました。

安く脱水する方法!

ネット上に色々あったけど、今回は脱水シート(自作)でやってみました。

先に言っておきますが、失敗しましたよ!

だからこれから書くやり方は読み飛ばしてもらって構いません(´・(エ)・`)

■失敗した脱水シートのやり方

①透明のセロファンを買ってきます。

ちなみに200円でした。

②前回と同様の方法で

ソミュール液を作る
こんばんは! 急な寒さで温度の変化についていけないわん子だよー( ノ゚∀゚)ノ ついに燻製器を決定してポチっとしたので週末に燻製をする下...
明日はいよいよ燻製に!今日はその前準備(「 ゚Д゚)「ガオー
3日前にソミュール液に漬けた(参照:)手羽元と砂ずりを塩抜きと乾燥をしていきます。 だいぶ様子が変わってます。 匂ってみたけど、腐ってな...

ソミュール液に浸けて(今回は1週間)、塩抜きしキッチンペーパーで拭いた手羽元を透明セロファンで1つ1つ丁寧に巻いていきます。

(止めるのにマスキングテープを使ったのでなんだかプレゼント風)

③タッパに透明セロファンを敷き、その上に上白糖を敷き詰め、そこに②を並べて間や上にも上白糖を入れ全てを上白糖で覆ってしまいます。

その上に透明セロファンを敷いてキッチンペーパーを敷き、上に重石を乗せます。

試しに1つだけ個別でやってみました。

④そして待つこと24時間経ったものがこちら。

ところどころ上白糖が湿気ているものの‥

美味しそうな瑞々しさです!

(  ̄_ ̄)ボー

■失敗からのリカバリー

1つ1つキッチンペーパーでキツめに包んで、水を出来るだけ吸ってもらいます。

10分後 結構水が出ます(´・(エ)・`)

これを繰り返すこと三回。

キッチンペーパーが湿らなくなったところで、燻製器に入れて50度で1時間乾かした後燻製に取り掛かりました。

スポンサーリンク

■いざ燻製に!

今日はヒッコリーのスモークウッドで80度、2時間燻しました。(当然怖いので途中何度も開けて手羽元の表面の水分をキッチンペーパーで拭き取り‥‥)途中ウッドが切れて交換するときの手羽元の状態。(約1時間経過時)

更に1時間後

いい感じの色付きです!

期待が高まりますね!!(前回もいい色だったけど‥)

■いざ実食!

‥‥あー‥前回よりは酸っぱくない(気がする)。

いや、でも酸っぱいよね、これ。

まぁ敗因は透明セロファン(´・(エ)・`)

しかもほぼ全部使ったし‥

てか今回わん子気づいたことある。これ、全然安くない。

てか脱水シート一枚あたり(25cm✖️35cmの物で)って100円切ってるし‥。

別に高くないじゃん!てかむしろ安いじゃん!

次は買ってやってみよう!

さて、今日は他にも

これらを燻しました!

お醤油はエグミが出るから一晩寝かせると書いてあったけど、そんなことなくて『安い醤油』『高級な醤油』になりました!(ちなみに30分、時々かき混ぜながらやりました)

なんか旨味がギューッてなった感じ!

オススメです( *`艸´)

ピーナッツはもはや我が家の定番です。

最後の豆菓子は生地が薫香をしっかり吸ってくれてて癖になる味でしたよ!

さて、来週は何を燻製にしようかな。(‘-‘。)(。’-‘)。

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。