【レシピ】オーブンでじっくりと焼く焼豚【絶品】

料理
スポンサーリンク

こんばんは、わん子です。おうち時間充実してますか?

外食もままならないしお金もないしで、おうちご飯の回数が増えて、作る人は大変だと思います。でも「あー、大変だ。面倒くさい‥‥」なんて思ったってやらなきゃいけないことには変わりないんだからいっそ、楽しんで美味しいもの食べようじゃないか。

かくゆう私はネットでラーメンを買いまして。

そのラーメンが、麺とスープしか入ってないセットなので具は自分で用意しなきゃいけないんです。

でもスーパーに売ってあるラーメン用のチャーシューって正直美味しいものに出会ったことないんですよね。なんかハムっぽいっていうか、人工的な味っていうか‥‥。

まぁ、ないなら作ればいいじゃない?

と、言うことで焼豚作ります。『タレに漬けて放置→オーブンに入れて放置』で完成するので簡単ですしね。

1日タレに漬け込むので食べれるのは明後日ですよ!作る人はご注意を。

 

材料

豚肩ロース 500g

生姜すりおろし 大さじ1

ニンニクすりおろし 大さじ1

砂糖 80g

醤油 80g

酒 100cc

ネギの青い部分 適量

 

作り方

①鍋に豚肩ロース以外の材料を全部入れて一煮立ちさせて砂糖を溶かし、粗熱を取る。

ネギはこんなに入れなくても一本分で大丈夫です。安かったんです、ネギ。

別にネギはしんなりしなくて大丈夫。一回沸騰すればOK

②豚肩ロースの水分をしっかりと拭き取り、フォークを刺して味が染み込みやすいように数か所に穴を開ける。

キッチンペーパーで拭き取る

無心で刺してるとあっという間。

③保存用の袋に①と②を入れて出来るだけ空気を抜いて、冷蔵庫で1晩から2日寝かせる。

いつも思うけど、柄付きの袋に入れると見えにくいね。

ちょっと空気の抜けに自信がなかったから、1晩経ったころにひっくり返してみました。

-------1晩~2日後-------

④袋から肉を取り出して、200度に予熱したオーブンで40分焼く。(焦げそうなら途中でアルミホイルを被せる)

2日経つとこんな色に。

オーブンの鉄板を洗うのが面倒なのでスキレットに入れて焼きました!

⑤焼いている間に残っている漬けタレを鍋に移して煮詰めます。2/3まで煮詰めたら容器に移して茹で卵を入れたら味玉が出来ます。1/3まで煮詰めれば焼き豚にかけるタレになります。

スポンサーリンク

容器は岩崎工業のスクリュートップキーパー。ぶん投げても漏れないからマジおススメ。

⑥焼けたらお好きな厚みにカットして完成です。


今回はこんな感じで使いました。

おつまみ

ラーメン

焼豚半熟卵飯

500gの焼豚なんてあっという間になくなりました。倍量作ればよかった( ̄▽ ̄;)

この中で断然おすすめなのは『焼豚半熟卵飯』です!ちょっと厚めに切って角切りにした焼豚を熱々のご飯に乗せて温泉卵とネギを乗せ、お好みで煮詰めた漬けダレをかけるだけ!無言で一瞬で食べつくしてしまう旨さです!

ちなみに今回お取り寄せしたラーメンはこれです。

6食(送料込)で1080円で生麺。『熟成麺』って単語が気になるし、『北海道』っていう単語にも弱いし、味についてはレビューの評価もよかったので購入してみました。

感想を正直に言うと、麺はシコシコする感じの中太より少し細いくらいの麺で私は好きです。スープは味噌・とんこつ醤油・塩・つけ麺を選びましたが、味噌はしょうがの風味の効いた食べたことのない味で好みの分かれるところ。1口2口くらいまでは塩は無難に美味しく、とんこつ醤油もちょっとこちら(岡山)のとんこつ醤油とは違い少しなじみのない味。つけ麺はもう買わないかな?という感じでした。おまけの一食が選んでないものを入れてくれるかな?と期待したらつけ麺だったので少し残念。

あくまで個人的な意見だし外食と比べてはだめだけど、ラーメン屋で食べるラーメンとは雲泥の差はあると思います。

ただし毎日のご飯に変化を持たせるために買うものとしたは『あり』だな!と思います。注文殺到につき3~4週間待ちらしいので忘れたころにやってきます。そこだけは注意。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました