【レシピ】大葉香るナス豚味噌炒め【ご飯がススム】

料理
スポンサーリンク

こんばんは、わん子です。

先日沖縄からナスが送られてきました。他にもピーマンやきゅうりやパプリカ。

よく考えたらこれって夏野菜じゃないですか。沖縄って今の時期に夏野菜出来るんですかね?

夏野菜って豚肉との相性がいいですよね。味的にも栄養的にも。

そんなわけで、ナス豚味噌炒めを作ろうと思ったのですが、冷蔵庫に大葉も残っていたので入れてみたらこれがまた美味しくて!

今日はそんなに暑くないけど、暑い夏にも爽やかに食べられそうな味だったのでご紹介(*´ー`*)

材料(2人分)

豚切り落とし 250g

ナス 中1本

卵 2個

大葉 5枚

塩、こしょう 少々

酒 大さじ1

砂糖 大さじ1

味噌 大さじ1

みりん 大さじ1/2

醤油 大さじ1/2

オイスターソース 小さじ1

作り方

①ナスを縦半分に切り、それぞれ厚さ1cm位に切って水に浸けておく。

浸けるって言っても浮いてくるよね、ナス

②大葉の茎を取り除き、縦半分に切って、5mm幅くらいに切る。

思うがままに自由に。

③豚を食べやすい大きさに切る。

まぁまぁ適当。

④卵は溶き解しておく。調味料は全て混ぜておく(味噌もちゃんと固まりが残らないようにキレイに混ぜる。)。

⑤フライパンにサラダ油(分量外)を大さじ1位入れて火をつけ、フライパンが温まったら溶き解した卵を入れてスクランブルエッグにする。ちょっと半熟が残るくらいで取り出しておく。

多分予熱で火が通る。

⑥先程のフライパンは洗わずにまた火にかけて豚肉を炒める。

いや、別に洗って使ってもいいけど、めんどくさいよね?なんか付いてるけど気にしない気にしない。

⑦半分くらい火が通ったら、水気を切ったナスを入れてしんなりするまで炒める。

スポンサーリンク
『しんなりするまで』ってよく書いてあるけど、目安としてはポキッと折れない程度ね。フニャって、うん。

⑧調味液を入れて全体に行き渡るように軽く混ぜる。

ここでフライパンを持ち上げてフワってやると綺麗に混ざるし食材も少し減る。

⑨大葉を入れて混ぜて、最後によけておいた卵も入れてざっくり混ぜたら完成!

盛り付け上手くなりたい。

こんな感じで、結構簡単。そして栄養も満点。

ちなみにナスは90%以上が水分ですが、ナスにはナス特有の栄養素が含まれています。

ナスニン
ナス特有のポリフェノールの一種である「ナスニン」は、ナスの皮に多く含まれています。これはアントシアニン系の色素でナスを鮮やかな紫色にしています。強力な抗酸化作用があり、疲労や免疫機能の低下など健康に影響を及ぼす活性酸素を取り除いたり、老化の原因となる酸化を抑制したりする効果があるとされています。

(引用:もぐうぇる

それにナスは体を冷やしてくれるので、夏バテ防止にもいいですよね。豚肉はビタミンB1の働きにより、疲労回復の効果があります。もう元気になるしかないメニュー組み合わせですよね(*´▽`*)丁度暑くなってき始めた今日この頃。ぜひ晩ご飯のメニューに加えてみてください。

広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました