【レシピ】ホットサンドメーカーでひっくり返さずに広島風お好み焼きが焼けるよ!

料理
スポンサーリンク

こんばんは、わん子です。

突然ですがお好み焼きは関西風ですか?広島風ですか?

我が家ではもっぱら関西風を焼きますが、広島風のほうがどちらかというと好きです。というか、どちらも『お好み焼き』とは名乗っていますが別の食べ物のようですよね。

広島風のほうが好きなのに家では関西風を焼く理由はその焼き方の難しさにあります。

お店のように大きな鉄板で焼ければいいのですが家だとスキレット。行程も長く途中でひっくり返したりスライドさせたりしなければいけない広島風を焼くのはちょっと難しい。

ちなみにスキレットで関西風のお好み焼きを焼くと表面カリっと中はふんわりとして美味しく焼けますよ!

もともと子供用にホットサンドメーカーのたいやき型で関西風のお好み焼きは焼いていたのですが、

わん子
わん子

もしかしてホットサンドメーカーで広島風焼けるんじゃないの?

と思ってとりあえずやってみたら出来たし美味しかったんです。サイズ的にはおやつにもおすすめできそう(*´▽`*)

下準備さえしてしまえば後は順番に焼いていくだけ!

材料(ホットサンドサイズ4つ分)

小麦粉 大匙3

水 大匙6

キャベツ 1/8個

豚バラ薄切り 100g

卵 4個

焼きそば 1玉

お好みソース 適量

マヨネーズ(お好みで)

サラダ油 適量

キャベツは千切りにして売られているもの1袋でもOK。

小麦粉と水の量は、水が2倍と覚えると覚えやすい。

作り方

①下ごしらえをする。

  • キャベツはみじん切りにする。
  • 豚バラ肉は適当な大きさに切っておく。
  • 小麦粉と水を混ぜておく。
  • 焼きそばを電子レンジで温めてお好みソースを絡めておく。

②ホットサンドメーカーを温めてサラダ油を塗る。

スポンサーリンク
しっかり温めないと生地がくっつくかも?
③温まったら生地を入れて薄く延ばす。
結構適当でも大丈夫!
④キャベツ→豚肉の順に乗せてつなぎの生地を少し乗せる。
⑤蓋をして1分焼く。
焼けたものがコレ↓適当に置いた生地がちゃんと具を抑え込んでくれている
⑥焼きそばの麺を置いて、卵が流れないように真ん中を開ける。
⑦卵を割り入れて蓋をして5分待ったら完成。
取り出してお好みソースをかけて、マヨネーズや青のり等お好みのトッピングをする。
断面図はこんな感じ。
大人の手のひらサイズの広島風お好み焼きの完成です。
ホットサンドメーカーはVitantonio(ビタントニオ) を使用しています。メーカーによって焼き具合が違うと思うので焼き時間は様子を見て調整してください。

ちなみにずっと下面だった生地。結構な時間焼かれていますが焦げていません。↓
端っこの焼きそばが焼かれ過ぎて固くなってるかな?とも思ったけど問題なしでした。
個人的には雑に焼かれた卵が美味しそうポイント!
もちろん美味しかったですよ( *´艸`)
これなら結構簡単に焼けるんじゃないかな?何よりひっくり返す時に失敗してガス周りが散らからないのがいい。(私だけ?)
唯一失敗しそうなポイントは卵を乗せるところかな。実は4つ中一つ失敗して横に流れそうになったけど、グチャグチャにつぶして焼きそばに無理やり乗せたら焼きそばの間を浸透していきました。でもそれも焼き上がってみるとどれが失敗したのかわからない焼き上がり。
もしよかったら作ってみてください(*´▽`*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました