【レシピ】そうめんチャプチェ【野菜がたっぷり摂れる】

料理
スポンサーリンク

こんばんは、わん子です。

暑いです。毎日暑いです。賃貸物件って大体南向きだと思うんですが、日が入り過ぎて冷房の効き悪くないですか?

暑いのでうちは数日前に早くも食卓にそうめんが上りました。が、それ以来そうめんの気分になりません。まだ早かったかな。

そんなわけでその時のそうめんを使って今日は野菜と豚肉でこれからの暑さに打ち勝つメニューを作ります。

チャプチェって冷蔵庫の残り野菜で出来るから冷蔵庫内の掃除にとピッタリ!

チャプチェは本物は韓国の春雨で作ります。春雨とそうめんだとそうめんの方が糖質が多いので気になる方は材料を春雨に変えて作ってみてください。

 

材料(3人分)

そうめん 2束

豚こま切れ(牛こま切れでもOK)200g

ニンジン1/2本

玉ねぎ1/2個

ピーマン2個

もやしミックス1袋

キクラゲ 3枚

ごま油 適量

塩 適量

A 醤油 小さじ2

  ニンニク(すりおろし)小さじ1

  酒 大さじ1

B 醤油 小さじ2

  砂糖 大さじ1 1/2

  オイスターソース 小さじ1

  ニンニク(すりおろし)小さじ1

作り方

①下ごしらえ

  • にんじん、玉ねぎは皮をむいて細切りにする。
  • ピーマンは洗って半分に切り種とへたを取り除き細切りにする。
  • 豚小間切れは食べやすい大きさに切ってAに漬けておく。(10分くらいでOK)
  • きくらげは水でもどして柔らかくして適当な大きさに切る。
  • そうめんをゆでておく。

②大き目のボウルを用意。

③フライパンにごま油を入れて熱し、玉ねぎを入れて塩を一つまみ振ってしんなりするまで炒める。しんなりしたら②で用意したボウルに入れる。同じ要領でにんじん、ピーマン、もやしミックスときくらげをそれぞれ炒める。(順番はどれが最初でもいいし、フライパンは一回一回洗わなくていいけど、具材はそれぞれ別々に炒めて同じボウルにどんどん入れていく。)

ここがポイント!!

具材は別々に炒める!! 

これを守るだけで出来上がりの美味しさが段違いになります。だまされたと思ってやってみて!!

 → → →

④同じフライパンに豚小間切れ肉を漬けダレごと入れて炒めてしっかりと火を通し先程のボウルに入れる。

スポンサーリンク

→ 

⑤フライパンにBを入れて一煮立ちさせ、茹でたそうめんを入れて全体にからめる。

火を止めて、ボウルの中の具材を全部入れてしっかりと絡めたら完成。

3人前全部一緒に盛ったから超モリモリ!!


具材を全部別々に炒めるとか一見めんどくさそうに見えるけど、ボウルにポンポン入れていけばいいから簡単ですよ!!それで味がグレードアップするんだからお得(?)です。ぜひ試してみてください(*´▽`*)

豚肉パワーで暑い夏を乗り切ろう!!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました