いつものご飯を美味しくカロリーオフに!

スポンサーリンク

こんばんは。

昔はちょっと食べないだけで痩せられたのに今では代謝も落ちて何食べても太る気がするわん子です。(いや、食べてんじゃん)

そんな私は(わずかの抵抗として)ご飯に糸こんにゃくを混ぜて炊いています。

今日はそのやり方をご紹介しようと思います。

■材料

糸こんにゃく(白) 1袋(200g)

米 2合

■作り方

①しらたきの水を切ってよく洗い、茹でる。

水から茹でて沸騰するまでです。

②ザルで水気を切り包丁でご飯粒くらいの大きさに切る。

③お米を洗っていつもの量だけ水を入れて、②を入れ、普通に炊く。

④炊き上がったら上にコンニャクが来ているのでよく混ぜたら完成です。

スポンサーリンク


何も言わずに普通に出したけど気づかれませんでした(*´ェ`*)

お茶碗一杯約250kcalが約190kcalになります。

その差60kcalですが、お米を食べる罪悪感がちょっと減りますね( *`艸´)

コンニャクは糖分の吸収を緩やかにする効果を持つグルカマンナンが含まれており、お米に混ぜるにはモッテコイの食材です。

更に食物繊維でお通じをよくし、腸内環境まで整えてくれます。

アラフォーにはいいことづくめの食材ですよ!

ただし、「カロリーの少ないもの(ないもの)イコール人間の体では消化できないもの」なので食べ過ぎには注意が必要です( *`ω´)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。